手袋オナニーは気持ちいい?やり方はポイントについて伝授

手袋オナニー

ところでオナニーする方法として、あなたは手でやったり人によってオナホを使う人もいるでしょう。

確かに手でシコるだけなら汚れることもなく手軽で簡単にできますし、また、オナホを使うとより一層気持ちいいですが後処理がめんどくさいなどのデメリットもあると思います。

そのため、手だけでオナるときにより一層気持ちいい方法が実はあるんです。

それは、手袋オナニーなのです!

風俗でもオプションとして人気がある方法なので、知る人ぞ知る方法の一つで手袋の素材によって、サテン系から様々な種類があります。

そこで、今回は手袋オナニーする際により一層気持ちよくなる方法やポイントについて詳しくお伝えしておきたいと思います。

手袋オナニーのやり方やおすすめの種類

手袋オナニーと聞いてやり方ってあるの?と思う方も多いでしょう。

結論からいうと特に変わったやり方はありません。

  1. 手袋をハメる
  2. シコる
  3. 抜く

と至ってシンプルな方法で、手袋をはめてオナニーをするだけですが、それでも少しだけポイントがあります。

それは、手袋の種類によります。

手袋オナニーと言っても色々な種類が存在しており「ゴム手袋・サテン系手袋・革手袋・軍手」などなど様々です。

一番おすすめの手袋は「ゴツゴツした凹凸がある手袋」が一番刺激が強いので一押しです。

凹凸があるからこそ、いつもとは違った刺激を感じることができるので最高に気持ちいです。

さらにより快感を味わいたいのであれば、ローションを使ってみることもオススメしております。

手袋オナニーに最高なオカズはこれだ!

手袋オナニー時により興奮を味わうためにはオカズも必要ですよね。

そこで、管理人がもっともオススメするオカズとしてはアダルト動画ではなく、リアルに女の子が履いたパンティが一番興奮することでしょう。

使用済み下着の匂いを嗅ぎながら、オナる行為はマジで興奮しまくりますwww

手袋オナニーのまとめ

以上、今回は手袋オナニーについてやり方やポイントについてご紹介しました。

手袋と言っても色々な種類があり、冒頭でもお伝えしたゴツゴツした手袋から光沢があるつるつるの手袋など豊富に種類があるので自分に合った手袋を試してみるのがいいでしょう。

100均でも購入することができますし、値段も安いので料金を気にすることなく楽しめるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました